効果的な英語学習方法「英語を読む」

英語を勉強する時、特にスピーキングとリスニングを学習する場合、常に英語を読むようにするのが効果的です。語学を勉強する時に「読む」という事はいくつかの利点があります。

「英語を読む」事の利点をいくつか挙げてみます。

状況に合わせたボキャブラリーを学ぶ事ができます。
文章を読むとき、文脈や状況に合わせた単語を見る事となります。
適切に構成された文章に触れる事ができます。
英語を書くとき、正式な文章で書かれた文章に触れる必要があります。「英語を読む事」は書くときに文章を構成する学習を手助けしてくれます。
自分のスピードで取り組む事ができます。
英語を読むとき、自分の読みたいとき読みたいスピードで行う事ができます。リスニングやスピーキングは速さの調整が「読む事」より難しくなります。
自分の学びたい事や興味のある事を追求する事ができます。
たくさんの英語で書かれたトピックがあります。御自身で興味のあるトピックを選ぶ事によって興味のある事と英語、両方同時に学ぶ事ができます。
これは英語に熱中するもう一つの方法です。

しかしながら覚えておかなければならないのは、「英語を読む事」はスピーキングやリスニングのスキルを飛躍的に向上させる手助けにはならないかもしれない事です。
「英語を読む事」はボキャブラリーを増やし、英語で文章を書きやすくさせるでしょう。しかし、スピーキングには違った練習が必要です。

「英語を読む事」を使用した英語上達方法
毎日続ける。
ほんの少しの時間でも時間があれば読む事に専念してください。
100%理解できなくても構いません。日本語で読む場合でもいつも全てを理解して読んではいないかと思います。もし時間が取れるのであれば全ての分からない単語を調べてゆっくり読み読みに慣れる事もよいでしょう。しかし、文脈や意味を推測する事も言語を習得する一部です。
言い換えれば全ての単語を理解するのではなく、本文の全体の意味を理解する事を学習するのです。
単語をノートに書く。
よく出てくるが知らない単語を書き、後で調べましょう。
シリーズ物から本を選ぶ。
有名なシリーズ物の本は書き方が上手なものが多く、簡単に手に入れることができます。
さらに作家は同じ単語、同じフレーズを使う傾向があります。同じ作家の2冊目の本を読むときには1冊目より簡単に読む事ができます。
自分にあったレベルの本を選ぶ。
知らない単語が多すぎる本はよくありません。もう少し簡単に読める本を探すほうがよいでしょう。

その他の英語の読み物
本の他にも読むことができるもの。
インターネットホームページ。しかし注意をしなければならない事もあります。有名ではないホームページには正しい英語が使われていない場合もあるかもしれません。
新聞。
雑誌。
詩。

本を選ぶ。
御自身の英語のレベルにもよりますが、本の分類には3つの大きな注意をしなければならない英語を読むカテゴリーがあります。
小さな子供向けの本。これらの本には通常たくさんの絵が使われており理解しやすくなっています。このような本は小さな子供たちに読み聞かせる事を念頭に置きデザインされています。
学童向けの本。これらの本は子供が自分で読むように書かれています。通常は小学生以上の子供たちを対象としています。
中高生向けの本。英語のレベルが高くない限り、通常の大人にはとても難しい本です。これらの本は中高生、若い世代をターゲットに書かれています。これらの小説はこのような世界観を想い描き理解できるような方向けに書かれています。

人それぞれどのようなレベルの本が合っているかを知る必要があります。

若い世代に読まれている有名な本をいくつか御紹介します」。インターネットで、もしくは書店でどの本があなたにとって最適かを調べましょう。

Charlie and the Chocolate Factory by Roald Dahl
The Call of the Wild by Jack London
James and the Giant Peach by Roald Dahl
Charlotte’s Web by E.B. White
The Adventures of Tom Sawyer by Mark Twain
The Jungle Book by  Rudyard Kipling
The Story of Doctor Dolittle by Hugh Lofting
Treasure Island by Robert Louis Stevenson
The Wind in the Willows Robert Ingpen,
Dear Dumb Diary (diary series) by Jim Benton
Diary of a Wimpy Kid (diary series) by Jeff Kinney
Fudge (series) by Judy Blume
Goosebumps (mystery) by R.L. Stine
Harry Potter series  by J.K. Rowling
James and the Giant Peach by Roald Dahl ~
Journey Through Oz by L. Frank Baum ~
Little House on the Prairie (series) by Laura Ingalls Wilder
Magic Treehouse (series) by Marie Pope Osborne
Ramona (series) by Beverly Cleary
Stuart Little by E.B. White
The BFG by Roald Dahl
The Dragon’s Egg by Alison Baird ~
The Hardy Boys (mystery series) by Franklin W. Dixon

体験レッスンのお申込み

Welcome to my website!

アメリカの大学を卒業し日本で英語を教えています。経験豊富な講師とリラックスできるレッスンを!
低価格でどのようなレベルの方にも対応させていただきます。

Back to Top